おそ松さん(第2期)第20話「こぼれ話集2」の感想 「ダヨーンがすべて代弁してくれた」

 

感想(ネタバレあり)

 

今回はショートストーリーを

スタジオゲストのダヨーンと共に

視聴する体(てい)です。

 

おそ松さん(第2期)第20話より引用

 

 

OPからEDまでずっと

ダヨーンがワイプで映っている仕様。

普通に視聴以外では

席を立ったり

驚いたり

怒ったり

ぐらいの変化はありましたね。

でもこの3パターンだけだったかも。

 

これわざわざやる必要あったの?

 

 

スポンサーリンク

松まんの中身は?

 

コラボは儲かる。

そう聞いたチビ太は何を血迷ったか

六つ子とコラボして

松まんという名前の肉まんを

開発します。

 

でも全然売れやしねえ。

まあ完全に時期を逸してますから。

これ絶対制作陣の自虐入っているだろw

 

そんな松まんの中身は

おそ松まん:ビール

一松まん:毒

十四松まん:宇宙

残り3人の松まん:空っぽ

 

おい、カラ松は空っぽでもいいけど、

チョロ松とトド松は

中身考えてやれよ。

いつもツッコミ担当で頑張っている

二人がかわいそうだろ。

 

つ~か、中身空っぽの肉まん売ったら

絶対にクレームの嵐ですわ。

 

 

スポンサーリンク

確定申告をやる意味あるの?

 

必死に電卓を打って何かを計算している

チョロ松。

どうやら確定申告するために

計算しているようです。

 

でもあんたニートだろ?

基礎控除があるからたぶん

確定申告しなくてもいいんじゃね?

 

まあね、健康保険料とかあるから

収入なくても申告はしたほうがいいけど、

なぜチョロ松は確定申告しようと

しているのか?

 

たぶん真面目に頑張る自分に

酔っているのでしょうね。

 

冷静に考えれば

収入ないから計算する必要ないじゃん。

 

十四松たちに憐みの目で

見られる時点で終わってますわ。

 

 

スポンサーリンク

カラピノはどこが伸びる?

 

完全にピノキオのパクリの

この話。

 

おそ松さん(第2期)第20話より引用

 

ピノキオは嘘をつくと

鼻がどんどん伸びていきますが

カラピノは興奮すると・・・。

 

生理現象だからある意味

正確ですけど表現が直接的過ぎるだろw

 

でもこの話、

別の話と繋がっているとは

これを視聴した時点では予想だに

してませんでしたわ。

 

スポンサーリンク

疑った後にこれは辛い

 

おそ松の財布がなくなった。

当然他の兄弟を疑うおそ松。

 

まあね、全員日ごろの行いが

悪いからこういう時に疑われても

仕方ありません。

 

第1期では1人が

パチンコで大儲けしたのを聞き付けて

他の5人が集って全部没収してましたからね。

 

でも今回、全くの冤罪。

盗まれたと思われた財布は

おそ松のズボンのポケットの中にw

 

これは気まずい。

特に他の兄弟が同情して

いろいろ供出してくれている中ですからね。

 

いくら図太いおそ松でも

良心の呵責に苦しむことに。

 

これは最後どんなオチになるか

期待していたら。

 

普通過ぎるわ。

 

スポンサーリンク

花粉8000倍で鼻水人間になれる?

 

今年の花粉は例年の8000倍。

これが事実になったら

花粉症に発症する人が急増して

耳鼻科大儲けですわ。

 

それぐらいの大ニュースなのに

お天気お姉さんが落ち着いているのに

かなり違和感覚えましたわ。

 

さてこれは一大事になると

戸締りをして

さらに窓などに板を打ち付けることに。

 

しかし例年の8000倍の花粉は伊達では

ありません。

 

板を突き破り松野家に流入する花粉。

そしてその結果、

カラ松は鼻水と一緒に脳みそ出るわ、

チョロ松は目がかゆ過ぎて

目ん玉取って水で洗うわ、

トド松は鼻を外して洗うわ、

と人間離れした行動を。

 

しかし目ん玉が着脱式って

銀英伝のオーベルシュタイン

思い出しましたわ。

 

 

さて花粉症のため

最終的に鼻水が体の表面を

コーティングしてしまい、

ほぼ身動きできない状態に。

 

でも花粉をシャットアウトするので

快適になる六つ子。

そしてそこで終わり。

 

究極の花粉対策って

体をコーティングするのが一番と

言いたかったのでしょうかねえ。

 

 

スポンサーリンク

迷路に閉じ込められた意味がわからん

 

気付いたら迷路の中を

彷徨っていたトト子ちゃん。

 

そしてそれを高いところから

見ているあの男。

 

それだけの話。

意味が一番わからん。

あとは設定とか勝手に

想像しろということでしょうか?

 

それとも何かのパクリ?

 

 

スポンサーリンク

洗いすぎて何も残らん

 

ある意味、

十四松のアホキャラを

フルに使っているこの話。

 

 

おそ松さん(第2期)第20話より引用

 

アライグマである十四松は

貰った芋を洗って食べる習性があります。

 

でもつい洗いすぎて

気付いたら芋がなくなっている事態に。

 

そして芋をくれるトド松お兄さんの

芋のストックがなくなります。

 

お腹が空いたアライグマの十四松は

とうとう・・・。

 

ある意味これ怖い結末かも。

 

 

スポンサーリンク

トド松は被害者

 

チョロ松がツッコミを放棄した結果、

一人ツッコミで奮闘するトド松。

 

しかしとうとう限界が来てしまい

トド松が壊れてしまいました。

 

トド松のキャラがよく現れているお話だと

思いました。

 

 

スポンサーリンク

楽しいパン工場見学のはずが

 

一松おじさんの説明を聞きながら

パン工場を見学する

幼稚園児くらいの5人。

ニートな6つ子も

幼稚園児にすると可愛いですね。

 

おそ松さん(第2期)第20話より引用

 

そして見学の最後に

しっかりと学んだことを覚えているか

クイズを出して確かめる一松おじさん。

 

どうやらみんなパン作りのことを

しっかりと理解したようです。

 

おもむろにシャッターを閉める

一松おじさん。

 

そして・・・。

この後の展開が気になりますが

一体どうなったのでしょうねえ。

いろいろと想像が膨らみますわ。

 

一番可能性あるのは

一松が逆に5人に袋叩きになるって

パターンでしょうかねえ。

 

続きが知りたいですけど

続きは作らないでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

間に合わなければ意味がない

 

いわゆるスーパーロボット物って

出撃シーンが凝っていますよね。

それを皮肉ったようなお話。

 

凝った出撃シーンがあっても

間に合わなければ意味がありません。

 

つ~か、十四松はどこまで

下に行くんだよw

 

 

スポンサーリンク

クソアニメと被った

 

最後は時事ネタ。

スケルトンに挑戦するおそ松。

つ~か、

スケルトンは別のクソアニメで

すでにやったネタじゃん。

 

まさかクソアニメ同士

ネタが被るなんて。

 

それはともかく、

おそ松のこれまでの成績は

 

赤松杯:最下位

おでん杯:最下位

おっ杯:途中退場

シェ―杯:出禁

 

らしいです。

 

おい、この成績で

よく出場できたな。

 

つ~か、

出禁ってw

 

まあそれはともかく

おそ松のスタートです。

 

どんなオチがあるかと

思ったら

まさか下ネタに走り、

最後はカラピノと話が

繋がるとはw

 

この話はよくできていたと

思います。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

Cパートで再びスタジオに戻ってきます。

そして全編を視聴したダヨーンの感想は

たぶん全視聴者の感想を代弁してくれた

思います。

 

ホント今回はそう思いましたわ。

 

もしかしてそういう感想になるように

作ったの?

 

スポンサーリンク

今回のまとめ三行

・今回はショートストーリー集

・全編ダヨーンのワイプ付き

・ダヨーンが代弁してくれた

タイトルとURLをコピーしました