Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/mezondonisi/akananime.com/public_html/second/wp-content/themes/cocoon-master/lib/utils.php on line 2620

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/mezondonisi/akananime.com/public_html/second/wp-content/themes/cocoon-master/lib/utils.php on line 2620

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/mezondonisi/akananime.com/public_html/second/wp-content/themes/cocoon-master/lib/utils.php on line 2648

おしえて!ギャル子ちゃん第6話「下着はハズいって本当ですか?」の感想

スポンサーリンク

感想(ネタバレあり)

今回も過激な画像は無いのに
過激なセリフで妄想だけが広がる回でした。

オタ子から唇の形や色が〇器を表していると聞いて、
他人の唇を気にしだすギャル子。
ホントすぐに影響を受けてしまいますねギャル子ってw
でも一番良い色と形をしている唇がギャル男とはw

夏に下着が透けないように厚着をするギャル子。
そこからオタ子との下着談義に。
そしてまた生々しいとトークが繰り広げられます。
もう男性にはよく分からい世界です。
で最後のオチはお嬢は下着もオーダーメイドだったという話。
やっぱ金持ちは違いますわ。

オタ子、ギャル子、そしてお嬢の三人でショッピング。
学校と違ってギャル風のファッションのギャル子。
へそ出しって勇気がいると思いますけど、
さすがはギャル子です。

その一方なぜか着物でやってきたお嬢w
たしか夏の設定なんですけどw

着物ではまずいのでオタ子とギャル子が
お嬢のコーディネートをすることになりますけど、
オタ子はロウリィ、
ギャル子はレディ、
をそれぞれ押してなかなか折れません。
最後はお嬢に決めさせようとしますけど、
着物だったので下着を履いていないことを
ここでカミングアウト。
いかんいかん妄想が広がり過ぎるw

そして3人は恋愛映画を見ることに。
ギャル子とお嬢は映画に真剣に映画に見入っています。
そしてその後のトークで・・・
今回はホントセリフからどんどん妄想が広がってしまいますね。

そうえいばギャル子が登場するシーンでは、
ギャルル~ンという意味不明な効果音が。
まさかうまる~んに今頃対抗しはじめたのでしょうかw

今回のまとめ三行

・唇は性〇の色や形を表わすらしい
・お嬢は着物の時ははいてません
・へそ出しもいいわ~

タイトルとURLをコピーしました